ISC 伊藤忠食品 Recruit2020

ENTRY MY page

伊藤忠食品の業務の流れ クリックすると詳細が見れます

伊藤忠食品とは?

より健康で豊かな食生活のために、
「食の未来」を見つめ、「食の価値」を届けています。

創業
130年以上

伊藤忠グループ
食品分野の
中核企業

食品卸の進化に
向けた挑戦

事業とビジョン

伊藤忠食品は、
卸売業における6つの機能を駆使して挑戦を続けています。

営業機能
営業機能

約50万アイテムの商品を取り扱い、スーパー・百貨店・コンビニエンスストアなどの小売業、外食業やインターネット販売業、卸売業やメーカーなど全国のさまざまなチャネルと取引しています。取引先様の多様なニーズに応じて最適な商品やサービスをご提供します。

物流機能
物流機能

全国規模で物流拠点を最適配備し、安全・安心で質の高い物流機能を有しています。ITシステムと独自のノウハウを駆使した高い納品制度を実現するとともに、取引先様への納品形態に合わせて効率的な物流サービスを提供しています。

情報機能
情報機能

在庫管理、受発注管理、販売データ収集・分析を高い精度で実現する当社の基幹システム「I-MACS」と、当社独自の一括物流システム「ILIS」が高品質の流通・物流サービスを支え、優れたSCM(サプライチェーン・マネジメント)を実践します。

代金決済機能
代金決済機能

小売業とメーカーの間で、日々流通する膨大な取引データの債権債務管理・代金決済を行っています。また、債権債務管理業務のうち、標準化された一部の業務プロセスをアウトソーシングすることでローコストオペレーションを追求しています。

マーケティング機能
マーケティング機能

市場のニーズをとらえて、全国各地から商品を発掘・提案することや、有名ブランドとコラボレーションした商品開発などを行っています。

マーチャンダイジング機能
マーチャンダイジング機能

さまざまなデータ分析・調査から多様化する消費者・生活者のニーズを的確にとらえ、商品提案・調達だけではなく効果的な商品陳列や納品形態など、「売れる」「支持される」売り場作りをトータルでサポートすることにより、取引先様の小売店舗の活性化に貢献しています。

経営ビジョン

価値創造に向けて進化する
グッド・カンパニーへ

より高い
“価値創造”の
実現に向けて

時流に揺るがない安定した成長を続ける食品業界において、
伊藤忠食品はこれまで、スーパーやコンビニ等に対して酒類・加工食品を中心に、
食品卸事業を主軸として多様な価値を提供してきました。
そしてその事実の土台に、
今や商流や物流に留まらない事業領域の拡大を実現しています。

具体的な取り組み

DELISH KITCHENと連動した売り場提案

"DELISH KITCHEN"と連動した売り場提案

レシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」を運営する株式会社エブリーとの資本業務提携により、デジタルサイネージを活用した次世代の売り場作りを推進。消費者に気付きと体験価値を提供し、来店動機の醸成を実現する。

最先端冷凍技術導入によるブランド立ち上げ

最先端冷凍技術導入によるブランド立ち上げ

凍結機を製造販売するテクニカン社との業務提携により、冷凍食品ブランド「凍眠市場」を立ち上げ。生産地でしか味わうことができない食品を、時間や場所を超えて消費者に届ける。フードロス削減、生産者支援、地方創生にも貢献する。

有名ブランドとの共同開発とPB開発

有名ブランドとの共同開発とPB開発

消費者の価値志向に応え、さまざまな有名ブランドと共同で商品を開発。また、食を通じて消費者に健康を提供するプライベートブランドを立ち上げ、一貫した生産体制を構築。

小売業・メーカーとの協働による物流改革

小売業・メーカーとの協働による物流改革

安定供給のみならず、小売業やメーカーと連携した物流課題解決を推進。生産性向上やコスト最適化、環境負荷軽減を実現する。

食品卸の根幹事業にとどまらず、消費者起点で新たな価値を創造し、
豊かな食の未来を実現する。

What's Good Company?

規模を追い求める「ビッグカンパニー」ではなく、
時代の変化とニーズを細やかに捉え
食の可能性に挑戦し持続的な成長を遂げる会社。
社会・消費者・従業員など全てのステークホルダーの期待に応える会社。



それが、伊藤忠食品の目指す「グッドカンパニー」です。

pagetop