伊藤忠食品

伊藤忠食品の業務の流れ クリックすると詳細が見れます

本社業務

財務、経理、人事、総務、広報など、伊藤忠食品を下支えするさまざまな部門があります。

詳しくはこちら

品質保証

委託先や仕入先に対して品質チェックを行ったり、衛生管理を指導したり、法令遵守の徹底化を図ったり、「食」の安全・安心を支える重要な仕事です。

詳しくはこちら

物流

食品メーカーから仕入れた商品を小売店舗に配送する拠点となる物流センター。商品の入出荷から在庫管理、運営管理まで、現場を統括する司令塔として物流を司ります。

詳しくはこちら

受発注

商品が小売店舗に届くまでのさまざまな手配を、確実かつスムーズに行うのが受発注。小売店舗からの受注、食品メーカーへの発注、物流センターへの入出荷などのデータを一元管理します。

詳しくはこちら

仕入

営業が食品メーカーから商品を仕入れる際に、どのような商品を、いくらで仕入れるかを交渉。食品メーカーと営業をつなぐパイプ役です。

詳しくはこちら

営業

小売業等に対してそのニーズに合った商品を食品メーカーから調達し、提案・販売します。商品への深い知識と市場や消費者動向などのマーケティング情報も不可欠となります。

詳しくはこちら

商品開発

伊藤忠食品のオリジナル商品を開発する仕事。有名外食チェーンや人気シェフなどとタイアップし、さまざまな商品を世の中に送り出しています。

詳しくはこちら

pagetop